TOPICS

国崎旅館組合では組合加盟の施設でご宿泊の方を対象に本物の熨斗を使った熨斗袋つくりが、体験できます。(有料)

詳しくはこちら

宿泊施設情報

国崎は伊勢海老漁もそろそろ終盤となり、春の声とともに、鮑のシーズンを迎えます。伊勢神宮への熨斗鮑作りも始まり、国崎は鮑一色に染まります。

24年度も5月から各施設で、神宮献上二千年「国崎あわび御膳」プランをご用意して皆様をお待ちしております。


 

 

◇志摩半島の最東端、国崎(くざき)。

太平洋と熊野灘に面し、

『伊勢の神埼、国崎の鎧、
    波切の大王なけりゃよい』

と歌われる伊勢志摩の海の難所。

伊勢神宮に納める熨斗鮑は

2000年の伝統を誇り、海女の祖を祭る

海女潜女神社(あまかずきめじんじゃ)など、伝説と民話が語り継がれる

歴史ある海女と漁師の港町です。